表紙2
"alt="陽のあたる場所 ~我が家の犬猫たち~

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

天国への道順

昨日は自分の気持ちしか書けなくて、すみません・・・

ご心配頂いた皆様にはきちんと「もも」の最後を伝えなくてはと思います。


亡くなった18日の午前中に先生から電話がありました。
「ももちゃん非常に危ない状態です。こちらに来られたほうがいいと思います。」と。
私は、今までで1番悪いのか尋ねました。
返ってきた言葉は「はい。」

急いで支度をし妹の運転する車で病院へ向かいました。
こういう時に限って道が渋滞していました。いつもなら20~30分で着くのに、この時は1時間近く掛かってしまいました。
妹は「何なんだよ、何で渋滞してんだよ。」と何度も呟いていました。

そしてももちゃんに会い、先生の言っていたことが本当だったと実感しました。
心の中では、絶対大丈夫。また頑張ってくれる。そう思っていた私達は、横たわるももちゃんを見て正直ショックでした。

昨日に引き続き開口呼吸。呼吸の間隔が長く20秒位に1回、「グワァ」と大きな音をたて苦しそうに呼吸をしていました。
目も開き焦点が合わない状態でした。

「ももちゃん、ももちゃん、分かる?来たよ。ももちゃんに会いに来たよ。」と話かけても昏睡状態は続きました。
体も冷たく、低体温の状態は続いています。
何度も何度もドライヤーをあてましたが体温は一向に上がりません。
その間も苦しそうに呼吸する「もも」がいました。

しばらくすると診察を終えた先生が来ました。
妹は「先生、この状態で何かやれることはないの?」と尋ねました。
この状況でやれる事と言えば、点滴でブドウ糖を流すこと。低体温が続くと脳に障害が起きてしまうので、それを防ぐために糖分を流してあげる事しかありませんでした。
ももちゃんの場合、手足に針を射すことが出来ない(腐ってしまっているので)ため、首からの点滴になると言われました。
私達の出した答えはNO。この点滴で状態が回復するのであればお願いしましたが、正直やってもあまり意味のない事だったので・・・
先生も勧めはしませんでした。ただ何かするんであれば、それしか出来ないと・・・

この間も全く回復することもなく、昏睡状態で手足を左右に動かしていました。

正直今日もつか・・・
このまま病院で看取ってあげるか、お家に連れて帰り看取ってあげるか。この2つの選択しか残っていませんでした。
もちろん、連れて帰ります。とお話しました。
先生は湯たんぽを2つ用意して下さり、私が抱くももちゃんの体に湯たんぽを挟んでくれました。

苦しそうな呼吸は続きました。
ももちゃん、お家に帰ろうね。ももちゃんのお家だよ。そう問いかけていました。

ももちゃんを見ているだけで苦しさが伝わってきます。
そして「ももちゃん今までよく頑張ってね。もういいよ。もう頑張らないでいいよ。早く楽になろう」と問いかけている自分がいました。
今まで頑張れ頑張ればかり言ってきたから、こんなに苦しいのに頑張り続けている。
こんなに辛い状態を1秒でも早く脱出させてあげたいとこの時思いました。

そして我が家に着きました。ももちゃんの様子がおかしい。
首をゆっくり左右に振り、激しい呼吸をしながら自分の舌を噛みました。
妹がすぐに舌をどかすと、今度は包んでいたタオルをギュッとゆっくり噛み、私の腕の中で息を引き取りました。

妹と、えっ?死んじゃった?生きてるよね?まだ生きてるよね? そう何度も何度も繰り返しました。
こうして8月18日午後1時53分、虹の橋を渡りました。

ももちゃんは、家に帰ってきたかったんだと思います。最初で最後の家に。
家について、ももちゃんお家に着いたよと話しかけるとすぐに息を引き取ったんです。
今までは帰る所もなかったももちゃん。最後に自分の家を確かめたかったのかもしれません。


8月8日に出逢い、8月18日に天国へと旅立ったもも。あなたと過ごした日々はわずか10日間ですが
ももは我が家の家族です。
今日朝8時に火葬されました。お骨が戻ってくるのは22日です。四十九日は一緒に過ごしたいと思います。

2~3歳と短い命でしたが、ももちゃんは皆さんに見守られ幸せでした。

本当に本当にありがとうございました。
みなさん、ももがここに存在したこと忘れないであげて下さい。
ももは必要とされているんだよと、一人じゃないんだよと、そう感じさせてあげたいです。

いつまでもいつまでも心の中に生き続けるからね、 ももちゃん。






にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ




スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment
 2008.08.20 Wed 20:01  コロリ達の母 #-
けめこさんのブログでももちゃんの旅立ちを知り泣いて
この記事を読んでまた泣いて
なぜ涙がでてくるのか自分の感情が正直つかめません
ももちゃんの事は決して忘れないけれど
こんな悲しみは二度とあじわいたくは無い
今まで自分の器を考えて行動してきたけど・・・
これでいいのか
もっと出来る事はないのか
色々考える機会をももちゃんが与えてくれたようで
ももちゃんどうぞ安らかに。。。。

涙が・・  [URL][Edit]
 2008.08.20 Wed 20:49  ねこおばば #-
ももちゃんのお話、涙がとまらないです。
ももちゃんの事は決して忘れないです。
  [URL][Edit]
 2008.08.20 Wed 21:39  aki #ZTuqF8bE
ももちゃん一生懸命姉さん達に見守られながら頑張ったけどダメだったんですね。
姉さん達にもう少し早く出会えていたら・・・・・・と思うと涙が出てきます。
でも姉さん達の目に付く所に出てきたからこそ保護され愛情・我が家を感じながら虹の橋に旅立てたんですよね。
ももちゃんも野良だったのかなあ?こういう不幸な動物を作るのは人間・・・・腹が立ちます。
子猫ちゃん達にいい里親さんが見つかり、ももちゃんの分まで幸せになって欲しいですね。
  [URL][Edit]
 2008.08.20 Wed 22:03  なかちゃん #oG5YIuiY
ももちゃん、お家に帰れて良かったね。
頑張ったからもうゆっくり休んでね・・・
ももちゃんの頑張った姿は忘れません。
  [URL][Edit]
 2008.08.20 Wed 22:48  みき #cWcd8Id2
ももちゃん。
おうちで、腕の中で・・・。
よかったよね。
短い時間だったけど、幸せだったはず。
少しでも優しい時間に入れたこときっと、忘れないで暖かい気持ちで、虹の橋へいけたと思う。
  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 11:13  さくら #-
ももちゃん姉さんや妹さんが来るのを待っていたみたいですね。
お家に着いて、そして心から自分の事を心配してくれる、何よりももちゃんも姉さんの気持ちがわかってるかのように安心して腕の中で旅だったのかも知れません。
動物を飼育してる中で一番の見送りだと思います。ももちゃんの事そして姉さんが助けたいとの思い一生懸命だった事実は決して忘れたりはしません。
どうか姉さん気を落とさずにこれからも救える命を救ってあげてほしいと勝手ながら思います。

  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 15:55   #-
いつかはももちゃんのような状態の猫ちゃんに出会うだろうとは思っていました。
健康な子ばかり保護できるとも限りませんからね。
実際にももちゃんに出会い、命の尊さを改めて思い知らされました。
この死を無駄にせず頑張っていきたいと思っています。
いつもいつもあたたかいコメントを本当にありがとうございました。
コロリ達の母さん  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 16:01   #-
ももちゃんも、ねこおばばさんの心に残ることができ喜んでいます。
今頃天国で元気に走りまわっているんでしょうね。
保護するまでは、誰かに必要とされることのないももちゃんですが
最後にみなさんに愛され幸せでした。

いつもいつもあたたかいコメントを本当にありがとうございました。
ねこおばばさん  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 16:10   #-
ももちゃん一生懸命頑張ったんですが、短い猫生が終わってしまいました。
出逢った時は事故に遭って1か月位経っていたみたいです。
もっともっと早く出会えていれば今頃我が家でのんびりと生活してたんだなって思います。
無念です。
でも最後は我が家に着くまで頑張ってくれたももちゃんに感謝の気持ちで一杯です。
思いって伝わるんだなって改めて思いました。

いつもいつもあたたかいコメントを本当にありがとうございました。
akiさん  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 16:35   #-
ももちゃん喜んでいます。
なかちゃんさんの心に残ることができて。

ももちゃんが息を引き取る時は腕の中で看取ってやりたいと思っていました。その思いが叶い、しかも我が家で・・・それだけでも私は幸せでした。
今まで一人で生きてきたももちゃんに、せめて最後はみんなに見守られながらと思っていました。
その思いがももちゃんに通じ、心から感謝しています。

いつもいつもあたたかいコメントを本当にありがとうございました。
なかちゃんさん  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 16:40   #-
最後は腕の中で看取ってやりたいと思っていました。
その思いがももちゃんに通じ、本当に感謝しています。
一人で生きてきて一人で死んでいくなんて可哀想すぎますから。
10日間でしたが、彼女は我が家の1員です。
この死を無駄にせず、頑張っていきたいと思っています。

いつもいつもあたたかいコメントを本当にありがとうございました。
みきさん  [URL][Edit]
 2008.08.21 Thu 16:45   #-
腕の中で看取ることができ、ももちゃんには感謝しています。
今まで一人で辛い生活をしていたからこそ、元気になってほしかったです。
ももちゃん自身も家の子になったってわかってくれていたから、家に着くまで頑張ってくれたんだと思っています。
彼女の死を無駄にはしません。
ももちゃんの様な野良ちゃんが1匹でも減るように頑張って行きたいと思います。それがももちゃんの遺言かなって。

いつもいつもあたたかいコメントを本当にありがとうございました。
さくらさん  [URL][Edit]
 2008.08.24 Sun 20:52  港屋夢二 #-
たった今、ももちゃんの事知りました。涙が出ました。
検索で、キャンディちゃんの発作の記事しか目にしてなくて、すぐに相談のコメントしたんですが、その同じ日にももちゃんが天国へ行っていたとは・・・。
ももちゃんが事故後、姉さんたちに見つけてもらったのは運命的な縁だと思います。
ももちゃんにとって、この世での最後はとても幸せだったと思います。
きっと今は苦しみのない世界で、他の子たちと楽しく暮らしてますよね。
天国のももちゃん  [URL][Edit]
 2008.08.27 Wed 14:25   #-
ももちゃんに出会えて本当に良かったです。
出来るなら、もっともっと早く出会っていれば
助けることができたんですよね。
でも、やれることは全てやったので後悔はありません。
今は痛みもなく、無くなった前足も戻り元気に天国で走りまわっていると思います。

今ももちゃんはこの世に存在しませんが、私の心の中で生き続けています!!
目を閉じるとももちゃんの笑っている姿に出会えますから^^
港屋夢二さん  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://dog6cat5.blog61.fc2.com/tb.php/94-5cd269ed
 
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
 
ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 
 
 
 
柴犬ケンタ君を探しています!
20090611kentasmall[1]
京都・奈良・大阪にお住まいの方 見かけたことはありませんか?
 
 
 
 
プロフィール

ゆき姉

Author:ゆき姉
 
犬6匹、猫8匹の日常生活を綴っています。
我が家の子は、元野良・元虐待・元繁殖犬だった子達を保護し、家族になりました。     

 
 
 
 
はじめまして!
遊びに来て下さって、ありがとうございます。お気軽にコメント残して下さいね。 URLをお知らせ頂ければ、こちらから遊びに伺います!
 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
ハッチ
ハッチです!
2010年9月22日に保護し、11月9日にFIPで天国へ旅立ちました。 享年5歳(推定)
 
 
 
 
ポメ
ポメです!
1996年4月生まれの♀。2011年1月7日、急性腎不全で天国へ旅立ちました。 享年14歳
 
 
 
 
チャッピー
チャッピーです!
1996年12月17日生まれの♀。2011年12月3日、慢性腎不全・膵炎で天国へ旅立ちました。 享年14歳
 
 
 
 
ルーク
ルークです!
2000年4月生まれの♂。好きなことは散歩とかわいい♀の子。我が家のボス!売られた喧嘩はかう。喧嘩上等!!
 
 
 
 
チビタ
チビタです!
2003年1月生まれの♂。好きなことは散歩、アンディーとのバトル。人恐怖症、特に男の人が苦手。
 
 
 
 
アンディー
アンディーです!
2004年9月生まれの♀。好きなことはボール投げ(エンドレス)虐待をうけていたのに、人にもわんこにもフレンドリー。 慢性十二指腸炎とピン入りの脚と奮闘中。
 
 
 
 
キャンディー
キャンディーです!
2001年生まれの♀。好きなことは姉のストーカーと吠えること。慢性気管支炎と膝蓋骨脱臼と奮闘中。
 
 
 
 
ナッツ
ナッツです!
2006年6月生まれの♀。好きなことはわんこにすりすりと後輩にゃんこのメットいじめ。門脈シャントをのり越え、日々奮闘中。
 
 
 
 
マロン
マロンです!
2006年6月生まれの♀。好きなことはブラッシング。仲間意識が強く、よそ者には猫パンチをくらわす。
 
 
 
 
チップ
チップです!
2006年8月生まれの♀。好きなことはスリスリ。お返事上手で鳴き声はグルミャー!トイレはなぜか洗面台。。。
 
 
 
 
ココ
ココです!
2007年4月生まれの♀。好きなことは食べることで若干メタボ気味。甘え上手鳴き上手だが気が強い。
 
 
 
 
メット
メットです!
2006年9月生まれの♂。好きなことは猫じゃらし、またたび、かくれんぼ。2008年の1月に保護したが、未だ人には馴れず、家庭内野良として奮闘中!!
 
 
 
 
コリン
コリンです!
2008年6月生まれの♀。好きなことは水遊び。サイレントニャーが得意の甘えん坊。ブス顔のマイペースちゃん。
 
 
 
 
アース
アースです!
2008年5月生まれの♂。好きなことは走りまわること。甘えん坊のゴロゴロ王子。高速道路から奇跡的に保護できたラッキーボーイ。
 
 
 
 
Qoo
クーです!
2005年8月生まれの♀。好きなことはスリスリしながら甘噛みをすること。2009年8月に保護するまでは野良ちゃんとして外で生活していました。
 
 
 
 
ティア
ティアです!
2010年1月生まれの♀。好きなことはご飯をいっぱい食べること。交通事故に遭い、後ろ足を骨折し衰弱しているところを保護。今では元気に走りまわっています。
 
 
 
 
Nijiiro Cat
150_30_1[1]
 
 
 
 
チーム猫毛
チーム猫毛バナー
 
 
 
 
gremz
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 
 
 
 
CalendArchive
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 ひと声かけてもらえれば、 こちらもリンクさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。